1. TOP
  2. スルタンとの対話
  3. 本来の自分を生きる!見えない存在から教わった「魂が本当に望む生き方」

本来の自分を生きる!見えない存在から教わった「魂が本当に望む生き方」

 2019/08/04 スルタンとの対話
 

こんにちは、康一です。

この記事では「本来の自分を生きる方法」「魂が本当に望む生き方」についてまとめています。

________

【ブログのご紹介】

人生の過渡期に突然聞こえるようになった見えない存在「スルタン」の声。

この声の教えを実践し続けたところ人生に思いがけない奇跡が起きるようになりました。

このブログでは、見えない存在から教わった人生が奇跡でいっぱいになる知恵を、「スルタン」との対話形式でお届けしています。

 

私たちが生まれる前に望んでいたこと

■康一

今日は特にテーマを決めず、あなたのエネルギーのままこの対話を始めます。

 

■スルタン

今日はあなたの生き方についての話だ。

この対話はこの世に生きるすべての人が生まれる前に決めている基本事項の一つだ。

まずこの対話から「愛」のエネルギーを感じ取ってほしい。

「愛とは」と頭で考えず、あなたの思う「愛」をただ感じるだけで良い。

そしてその「愛」をベースにこの対話を始めようと思う。

まずあなたにとって「愛」とは? を真剣に内側に求める。

 

あなたは決して一人ではない。

ましてや悪でもなく、直さなくてはならないものでもなく、ネガティブさのかけらもない。

あなたは独自の魂としてこの世に現れ、あなた自身でしか感じられない世界を感じ、形作るために生まれている。

 

それはあなたが生まれる前に望んでいたことだ。

 

この世界のすべてを味わい尽くす、それこそがあなたの生きるすべてだと思ってもらいたい。

どんなことがあっても「愛」はあなたから離れることは決してない。

 

そしてあなたは決して一人ではない。

あなたの内側からつながるスピリット、ソウル、ソース、呼び方は何でも良いが聖なるエネルギーとのつながりを真剣に求めてほしい。

例え世界が断絶に向かっていようとも、あなただけは内側とのつながりを求め、その愛のエネルギーに触れておいてほしい、強く求める。

 

そして知っておいてほしいことは、私は常にあなたの傍にいるということだ。

そして私は誰でもない。

本来のあなた、愛そのもののあなたであると感じていてほしい。

この対話に触れているということは、あなたのスピリットが無意識のうちにここに引き寄せたのだから。

 

あなたには感覚という素晴らしいナビゲーションがある。

この感覚を開いて愛そのもののあなた自身と一つになっていく。

 

そのことを常に心の片隅に置いておいてほしい。

 

 

■康一

今日はいつもより求めることが多いですね。

あなたと私、そしてこの対話を読むすべての人との関係を整理しておいでなのでしょうか?

 

 

■スルタン

そう、今一度なぜあなたがこの対話に触れているのかを感じてほしいのだよ。

今日この日を生まれる前の計画に立ち戻る日とすると良い。

 

あなた自身が愛そのものだと思い出す、そしてこの世を味わい尽くすことで「愛」にじかに触れる。

その感覚を心ゆくまで味わい尽くす人生をスタートさせる日にするといい。

 

 

■康一

このようにおっしゃると言うことは、何か特別なメッセージがあるということでしょうか?

 

 

本来の自分を思い出す、生まれて来た目的

■スルタン

今こそあなたの心の内側から「愛」を感じてみる、そのタイミングに来ている。

 

人生には波があり、起こること起こらないこと、望みを叶えること叶わない望みがあること、そういった混ぜ合わされた人生のスープをあなたの内側にある「愛」を通して体験する。

 

そう決める時期が今日だと言うことだよ。

 

 

■康一

時間の感覚はない、時間が幻想だとおっしゃっていたのになぜ「今日」という時間を明確にしているのですか?

 

 

■スルタン

時間は永遠だが、「今日」という限定された時間の枠内でしか決められないこともある。

昨日でも明日でもなく、「今日」という枠の中で決めること。

 

それはあなたのスピリットにとっても大切なのだよ。

 

 

■康一

これはあなたではなく、それぞれの方のスピリットからのメッセージですか?

 

 

■スルタン

そうだ。この対話を通して、そしてこの対話に触れる魂たちのそれぞれのスピリットは目覚めつつある。

 

それぞれのスピリットはこれまでエゴに抑えつけられ、あなたの魂とのつながりが弱くなったまま現実世界を過ごしてきたが、この対話がきっかけとなりそれぞれの魂がつながるスピリットとの関係性がより確かなものになりつつある。

これはあなたたちを聖なる場所へつなごうとする、スピリットからのメッセージだと取っておいてもらっても構わない。

 

スピリットとは?

■康一

そうなんですね。

ここ最近どうも感じが違うと思っていたのはそういうことなんですね。

 

スピリットって何ですか?

それぞれの魂についているスピリットとは、いわゆる守護霊やガーディアン、守り手、天使のようなものですか?

 

 

スピリットと繋がる「愛」を感じる生き方、最初のステップ

■スルタン

そう、あなたをより霊的進化へ加速させ、あなた自身を守り、より良い方向へ導く存在だ。

 

まず意図を持つ。

「自身のスピリット、守護、聖なる存在」とつながると決めてほしい。

それがとても大切だ。

 

決めること、そして求めること、これが最初のステップになる。

 

静かに座って目をつぶって、ゆっくりと深呼吸して、考えが浮かんだらそれに気づいて「次はどんな考えが浮かぶかな」とつぶやいて、その静かな空間に身を委ねる。

 

そして心を落ちつかせてから自身に「私はスピリットとつながります」とつぶやく。

 

その時大切なことが、どんな些細なことや小さな事でもいいのでつぶやいたときに感じる「感覚」に注意を向ける。

その感覚は最初よく分からないものかもしれないが、慣れてくると少しずつ確かなものになってくるから。

 

諦めず聖なるものとつながる感覚を求め、その声を聞こうとする。

これがあなたに必要なことだ。

 

実際とても小さな声に耳を傾け、それは本当にあるのだとどんなことでも良いし、理由もなくても良いのでそう確信しておく。

これをあなたが真剣に求めることが次の生き方、あり方へつながっていく。

 

 

「本来の自分を生きる」

■康一

小さな声とその感覚に触れる機会を多くとる。

ではそれをするとどうなるのですか?

 

 

■スルタン

できれば結果に執着しないでおいてほしい。

「〇〇という結果が出るから〇〇をする」では結局エゴの意識のままだから。

 

それよりもこの対話に触れたからという理由で始めると良い。

それは十分な理由になる。

ただただスピリットとつながる、そして本来のあなたで生き始める、それだけを決めるといい。

 

 

■康一

今回の対話は何だかいつもより少し様子が違いますね。

いつものあなたは「あれこれしなさい」とはあまり言いませんよね。

 

なぜこのスピリットとのつながりが大切なのですか?

 

 

■スルタン

理由なくただ決める、そういうものだと思ってもらいたい。

前提条件も結果も約束もなく、ただ空気を吸うように物を食べるように、このスピリットとのつながりもあなたにとって必要なことだと思うといい。

 

水を飲むこと、食べること、寝ることはあなたの肉体が求めるから分かりやすい欲求として感じられることだろう。

だが本来はあなたとスピリットとのつながりも同じように求められているのだよ。

 

エゴが肥大した現代では、その声がとても小さく聞き取りづらくなっているから後回しにされているだけで、本来あなたにとってもあなたのスピリットとのつながり、霊性のエネルギーを感じて生きることは、かつては当たり前のことだったのだよ。

 

その当たり前をもう一度あなたの人生に取り入れるために、必要不可欠なことだと思っておいてほしい。

 

 

■康一

生き方を変える、その第一歩を「今日」と定めておく……、何だか凄いことですね。

霊性を生活の一部にする。

それを習慣にしていつも傍に置く。

 

水を飲むように空気を吸うかのごとく私のスピリットとつながり、声を聞き、エネルギーを感じている。

 

それは当たり前のことにすることが大切なのですね。そうします。

新たにもう一度そのことを心に留め、この世味わうための大切な指針にします。

スピリットとつながる、それを当たり前の日常とします。

 

ありがとうございました。

 

 

■スルタン

私はいつも傍にいる。

例えあなたの言葉や決めごとが破られ忘れられても、この約束は保たれる。

この日を境にあなたと私、スピリットは溶け合いつながる。

 

あなたはもう決して孤独を感じることがない、傍にいると感じさえすれば良いのだから。

 

対話おわり

 

【後書き】

スピリットとのつながりを求める生き方って、一体どういったものなんだろう。

かつては水を飲むことや息を吸うこと、食べることと同じように当たり前に求められていたもの。

なぜスピリットとのつながりが大切なのか、つながりを求めて生きていくとどうなるのか。

これについては、スルタンは明確な理由を答えてはいません。

最初にこれを聞いた時は、理由が知りたいのに…と思ったことを思い出しました。

 

でも、息を吸うこと、水を飲むこと、食べることについて、なぜ? 何のために? どうして?と理由を深く追求して、納得してから動くことはしていないんですよね。

心が、魂が、求めるから、ただつながりを求める。

 

私もまだその過程にいますが、この生き方を始めてから以前より格段に安心感が増えました。

頭で考えてではなく、感覚としてすべてとのつながりを感じるようになったり、「自分」と「他人」を分け隔てていたものに対して理解と慈しみを持てるようになりました。

何より「自分」との繋がり、信頼が強くなったように思います。

そして、自分の心を一番上に置く生き方、自分の感覚を信頼し大切にする生き方は、「自分が本当はどうしたいのか」「自分はどうありたいのか」につながることができるのです。

 

追伸

あなたもぜひ、チャネリング出来るように、なってください

あなたのガイドがどんなタイプで、どうすればチャネリングしやすいか

すぐに診断できます

バナーをクリックして、診断してみて下さいね

↓ ↓ ↓ こちらをクリック! ↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

康一

康一

スピリチュアルガイド「スルタン」のチャネラー。2021年6月までに23,000名様以上にヒーリングを提供。2020年「スルタンとの対話」を上梓。全国書店にて販売中。現在は、その人だけの「ガイド」と、チャネリングする方法の伝授を、メインに活動中。ミッション「今、ここにいて、喜びの中で、生きる」を実践する人を増やす事

・詳しいプロフィールは、コチラをクリック

関連記事

  • 人生を変える!「自分で決める自分らしい生き方」自分軸で生きる幸せな人生

  • スピリチュアル対話 「人生とお金とは?」 見えない世界からは、どうお金が見えているのか?

  • 怒られるのが怖い・・・ 会社の上司や、学校の先生に叱られた時の、対処法とは?

  • 『簡単2ステップ』人の「気」を受けやすい方必見!自分の波動を高く保つ方法とは

  • 身体がしんどい、やる気が出ない。疲れてしまった時に読む「心に効く」メッセージ

  • 【かんたん解説】「今ここ」を生きるということと「最高の未来」を引き寄せることの違いとは?