1. TOP
  2. スルタンとの対話
  3. 強い怒りや不安を感じた時に知っておきたい!【5分】でできる感情をコントロールする方法

強い怒りや不安を感じた時に知っておきたい!【5分】でできる感情をコントロールする方法

 2019/09/05 スルタンとの対話
 

こんにちは、康一です。

この記事では強い怒りや不安、ストレスに襲われて感情がコントロールできないと感じた時に、自分自身で心を落ち着けネガティブな感情から自由になる方法について書いています。

この記事を読むと、

  • 怒りの感情に飲まれそうになった時、心を落ち着ける方法が分かります。
  • ネガティブな感情への対処法が分かります。
  • 自分に力を取り戻す【5分でできる】簡単な瞑想の方法を知ることができます。
  • 今すぐ使える心をポジティブにする簡単なエクササイズのやり方が分かります。

________

【ブログのご紹介】

人生の過渡期に突然聞こえるようになった見えない存在「スルタン」の声。

この声の教えを実践し続けたところ人生に思いがけない奇跡が起きるようになりました。

このブログでは、見えない存在から教わった人生が奇跡でいっぱいになる知恵を、「スルタン」との対話形式でお届けしています。

強張っていた気持ちが緩む、心配や不安が安心感に変わるスルタンからのメッセージをお楽しみください!

 

強い怒りや不安がコントロールできない時はどうしたら良い?

 

■康一

今日は久しぶりに感情が掻き乱されるようなネガティブなことが起こりました。

とても腹が立っていていたのですが、少しずつ心が落ち着いてきました。

あなたとのつながりに注意を向けてこの対話を始めています。

 

 

■スルタン

少し深呼吸して私が伝えたプロテクトのやり方とクリアリングをしてから対話を始めるといい。

 

 

■康一

分かりました。少しやってから戻ってきます。

 

 

■スルタン

気持ちが落ち着いたかな?

 

 

■康一

はい、だいぶ落ち着いてきました。

良ければ今日の対話は感情、特に怒りについて教えてもらえませんか?

どうしてこんな嫌な感情が出てきたのでしょうか?

なぜ「今」のタイミングで感じなければならなかったのでしょうか?

 

 

■スルタン

まず一つ目。あなたは「今」と言ったが、あなたは怒りの感情を「今」感じているかな?

 

 

■康一

いいえ、もちろんこれはさっき感じた感情です。

 

 

■スルタン

それはあなたが創り出しているものだと分かるだろうか?

 

 

■康一

それはどういうことですか?

 

 

■スルタン

過去に起こったどんなことも、それがいつ起こったことだとしても、それらについてはあなたが自ら創り出しているものだと知っておいてほしい。

 

 

■康一

それはついさっき起きたことでもですか?

 

 

■スルタン

そうだ、それが例え1分前に起きたことで、その要因があなたの中にありありと残っていたとしても、その感情はあなたがあなたの信念を通して創り出しているものだ。

だからどんなネガティブな感情感じたとしても、あなたがそれらネガティブさに振り回される事はない。

なぜならあらゆる感情は信念のフィルターを通してしか感じることがなく、その信念は自由に創り変えられるからだ。

 

 

■康一

そうですよね……。あなたがいつも伝えてくれている一環したメッセージですよね。

と言っても、先ほど私が感じた怒りの感情はあまりにも強く、更にそれが起こった原因も外側の状況によって起こったように見えるので、私が創っているなど到底思えないのです。

もちろん今こうして対話に向かい、あなたのアドバイスのおかげで心を落ち着かせることができます。

でも……

 

 

■スルタン

でも、と言うとどういうことだろう?

 

 

■康一

でもですね、私の中にはまだわだかまりというか、何とも言いようのない気持ちがあるのです。

これはとても気持ちが悪いもので、なかったことや気づかないをふりをするのが難しいのです。

 

 

■スルタン

私は何もなかったことにしたり、気づかないふりをしなさいとは言っていないよ。

 

 

■康一

おっしゃることは分かります。

ではこのモヤモヤしている「今」感じている感情はどうすれば良いのでしょうか?

 

 

■スルタン

これも同じく伝えてはいるが…

 

 

■康一

ネガティブさをなんとかしようとすればするほど、ネガティブさが大きくなるということですよね。

分かりますよ。でも私は「今」実際にムカムカして気分が悪いのです。

 

 

■スルタン

そう、あなたはこうして「書く」ことで気持ちを吐き出してはいるね。

 

 

■康一

はい、この対話や私の気持ちをこうして紙に書き出すことで、少しずつですが気分が晴れていくのも分かります。

しかし同時に、私の中にある感情も感じています。

 

 

■スルタン

もし良ければもう少しあなたの状態を教えてくれないかな。

 

 

■康一

書くことで気持ちがスッキリしている私を感じています。

それと同時に、なんだかお腹のあたりがムカムカして気持ち悪い感じもあります。

あなたとこうして話をすることで気分が晴れていくのも分かるのですが、自分の心の中を覗くとなぜか感情の渦がまだ力を持って渦巻いています。

 

 

■スルタン

その感情はどんな感じがするかな。

 

 

■康一

なんだかすごく寂しくて悲しい感じです。

「どうしてこうなんだろう」という無力な感じがあります。

がっくり来ていて、「どうせ無理なんでは」と言う諦めに似た感じもあります。

とても苦しくてしんどいですね。

 

 

■スルタン

しかしあなたはそのように気持ちを書くことで力を取り戻しているのも感じているね。

 

 

■康一

はい、そうなんです。

この感じを感じているなと認めてしまうと、少しずつですが力が戻っている感覚もあります。

 

 

■スルタン

ではここでもう一度普段の瞑想をすると良い。

 

 

■康一

はい、では少しやってみますね。

 

自分に力を取り戻す【5分でできる】簡単な瞑想の方法

  1. ゆったりとリラックスできる姿勢を取る。椅子に座っても良いし、床でも良い。
  2. 大きく深呼吸をしながら身体の力を抜いていく。
  3. 息を吸い込む時は新鮮なエネルギーを頭の上から体に流し込むようにし吐く時は身体の関節をほぐすようなイメージをしながら、頭の中で「リラックス」とゆっくり唱えながらエネルギーを足裏から外へ出していく。
  4. ネガティブな感情や考えが出て来た時は、「ああ、私は今〇〇と感じているんだな。次はどんな感情がやって来るだろう」と心の中で唱える。すると自分に力が少しだけ戻って来る。
  5. そしてまた別の感情や考えが出て来た場合は、大きくひとつ深呼吸してまた「私は今〇〇と感じているんだな、次はどんな感情(考え)が出て来るだろう」と心の中で唱える。これを5~10分、または心が落ち着いて来たと感じるまで繰り返す。できるだけ呼吸に意識を向け、考えや感情が出てきた時には価値判断せずに(こんなこと感じてはいけないなど)、感じたままあるがままに認める。

 

今すぐ使える心をポジティブにする簡単なエクササイズのやり方

  1. 自分の感情をそのまま認めることで、感情の中から外にでることができる。そう感じている自分を客観的に眺めることで自分に力が少しずつ戻って来る。
  2. そうしたら大きくひとつ深呼吸して、次に少しでも心がホッとすることはないか見つけて、それをやってみる。自分の好きなものを食べるだったり、温かい飲み物を飲む、お風呂に入る、外に出る、友達に電話をするなど、何でも良いので今すぐにできる「ホッとする」こと、楽しいことを探して、見つけて、するを繰り返す。

 

なぜ簡単な繰り返しで心がポジティブになるのか?スピリチュアルな世界からのアドバイス

あなたはまずリラックスして「今、ここ」にいた。

それから何でも良いから、今ここでやってみたいことをやり始めた。これは良い方向だよ。

何でも良いからやってみたいことをすぐにやる。そうしてやり始めると楽しくなって来る。

すると心のモヤが晴れて来るのを経験しただろう。

モヤが無くなったわけではない。気にならなくなったのだ。

これはフラットに戻る→ポジティブに方向づける→それをしばらくやる、というステップにより、ネガティブさが消える。

良いエクササイズになっているね。

 

 

 

■スルタン

今の気分は?

 

 

■康一

フラットに戻ってきました。

と同時に、「こうしたらどうだろうか」というインスピレーションも湧いてきました。

 

 

■スルタン

ネガティブさからフラットに戻る時に浮かび上がるインスピレーションについては、少し熟成期間をおくといい。

その思いついた事を即実行する必要はない。

それよりもその直感なりが沸き起こってきたことで、あなたに力が戻ってきたような感覚があったと思うがどうだろうか?

 

 

■康一

はい、おっしゃるように力が戻ってきました。

そうですね、インスピレーションが起こったときは「これやってみよう」と若干ポジティブな思いが出てきていましたね。

でもそのことについてはある意味放っておいた方が良いということですか?

 

 

■スルタン

そうだね、もちろんどうしてもやってみたいのであればチャレンジするといいが、基本的には熟成期間を置くといい

浮かんできたことについて覚えておこう、必ずやってみようとは思わずに、忘れてしまうならそれでも構わない位に思うといい。

気楽に流れに身を任せると良い。

 

 

■康一

それで?

だいぶ気分も戻ってきたのですが、これが「フラットに戻る」ということなのですか?

 

 

■スルタン

今のあなたはまだ若干ネガティブに寄ってはいるが、それでもこの先はあなたの意図次第になると知っておくといいよ。

もしネガティブさの裏にある「本当の望み」を知りたいのなら、そのように思考を進めても良いし、あるいは一旦その感情から離れるためにも、あえて周りを見渡してあなたの気分をホッとさせるものを見つけてするのもいい。

 

いずれにせよあなたが感じるあらゆるネガティブさは、こうしてあなたの自由意思でコントロールできるものなのだ。

 

なぜならあなたのエネルギー、波動の反映があなたの世界を創っているから。

当然あなたの力でどんな風にでも違う側面に光を当てられる。

 

それが出来るのも波動をフラットにする術に馴染んでいるからに他ならない。

 

 

■康一

ありがとうございます。

まだ少しネガティブさは残っていますが、大丈夫な気持ちもしてきました。

もう少し瞑想続けてみます。

 

 

対話おわり

 

追伸

あなたもぜひ、チャネリング出来るように、なってください

あなたのガイドがどんなタイプで、どうすればチャネリングしやすいか

すぐに診断できます

バナーをクリックして、診断してみて下さいね

↓ ↓ ↓ こちらをクリック! ↓ ↓ ↓

\ SNSでシェアしよう! /

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

康一

康一

スピリチュアルガイド「スルタン」のチャネラー。2021年6月までに23,000名様以上にヒーリングを提供。2020年「スルタンとの対話」を上梓。全国書店にて販売中。現在は、その人だけの「ガイド」と、チャネリングする方法の伝授を、メインに活動中。ミッション「今、ここにいて、喜びの中で、生きる」を実践する人を増やす事

・詳しいプロフィールは、コチラをクリック

関連記事

  • 『簡単2ステップ』人の「気」を受けやすい方必見!自分の波動を高く保つ方法とは

  • 本来の自分を生きる!見えない存在から教わった「魂が本当に望む生き方」

  • 病気が知らせる体の声とは?病気が持つスピリチュアルな意味を読み解く方法

  • 人生を変える!「自分で決める自分らしい生き方」自分軸で生きる幸せな人生

  • 【3ステップ】ストレスで悪口が止まらない!不満、嫌味、文句を言わない方法とは?

  • 【かんたん解説】「今ここ」を生きるということと「最高の未来」を引き寄せることの違いとは?