1. TOP
  2. ブログ
  3. 【ステップ有】仕事や転職で無理やり自己実現を、目指さなくても良い理由とは

【ステップ有】仕事や転職で無理やり自己実現を、目指さなくても良い理由とは

 2019/08/17 ブログ
 

こんにちは、康一です。

この記事では、

仕事が楽しくない、ストレスでいっぱいで、なんとか、仕事を楽しくしたい、自分に合う仕事を見つけたい、そして、自己実現を達成させたいけど、どうすれば分からない。

とお悩みの方に向けて、書いています。

この記事を読むと、あなたは、

  • 今の仕事で、無理に自己実現を目指さなくても良い理由
  • 仕事や転職で、無理やり自己実現を、目指す必要が無い人の特徴3つ
  • 人生で自己実現を達成するための、ステップとは?

を理解することができます。

ところで、私の自己紹介を、少し。

私は現在、ヒーラー・カウンセラーとして、高次の存在「スルタン」からのメッセージを、お伝えする活動をしています。

クライアントのお悩みを聞き、スルタンからのメッセージをお伝えし、ご相談者様のお悩みを、解決しています。

述べ約10404名様に、ヒーリングをさせて頂きました。

毎月8日に無料開放中の「ブロック解放」ヒーリングは、毎月700名近くの参加をいただいています。

ご興味ある方は、公式メルマガにて、ご案内差し上げています。

ご登録は簡単です。今すぐ、詳細をご確認下さいね。

 

今の仕事がつまらなければ、逃げても良い。その理由とは?

まずは結論です。人生の幸せと、自己実現は、イコールです。そして、さらに、自己超越を達成すると、人生はイージーモードに変わります。

なので、人生で幸せを手にするために、成長を望むことは、当然です。

ただ、それを、仕事だけで、得る必要はありません。

まるで、仕事が人生そのものだと、感じているなら、それは、違います。

仕事は、人生の、ほんの一部でしか、ありません。

なので、究極的には、仕事は、お金を稼ぐためだけと、考えても一向に構いません。

もし、今、仕事がつまらない、そう感じていて、でも、なんとか仕事に意義を見出したい、ともがいて苦しんでいるなら、逃げてもOKです。

 

幸福になる仕事と、辛くてストレスにしかならない仕事、その違いとは?

もし、あなたが、仕事で人から感謝されたり、貢献していると感じているなら、それは幸せな事です。

仕事に費やす時間は、人生の多くを占めています。

なので、仕事の時間で、他人から褒められたり、喜びを共有できれば、それにこしたことは、ありません。

それは、まさしく、幸福になる仕事です。

その反対に、今の仕事から、他者に貢献している、社会の役に立っている、お客さんから感謝される。

そういった経験がなく、反対にお客さんからクレームばかりで、他人にも社会にも貢献しているように、感じられない。

そういった仕事は、辛くてストレスがたまります。

仕事を通して、実感できる、他者への貢献度や、社会に対する帰属意識が、感じられるか?

それを基準に、仕事を選ぶことが、ひとつの選択基準になります。

 

仕事は人生の、12%しかない。

ただし、ここで気をつけなければ、ならないことは、仕事ですべての欲求を叶えなくてはならない、という思い込みです。

先ほどもお伝えしたとおり、仕事とは、人生の時間を大きく占める物事ではありますが、仕事が人生のすべてではありません。

それの証拠に、一生の内に仕事に使う時間は、一生の内で約12%しか、無いからです。

人生80年として、生涯時間は700800時間です。

一方、サラリーマンとして、43年努めたとして、働く時間は84280時間です。

(43年×(365日-120休日)×8時間=84280時間、700800×12.03%=84306時間)

いかがですか? 仕事が人生の全てでは、ありません。

もちろん、仕事において自己実現を目指すことは、否定しません。

ただ、現実的に、これほど少ない割合の「仕事」に、こだわる必要が、無いのです。

 

仕事や転職で、無理やり自己実現を、目指す必要が無い人の特徴3つ

ここでは、仕事以外の時間で、充実した人生を楽しんでいる人の特徴をご紹介します。

 

自分大好き。

自己実現を目指す前に、大切な段階があります。それは、社会的欲求を満たすこと。

これは、親友、友人、家族、会社から受け入れられること。

この欲求を得るために、人は社会的な行動を取ります。

ただ、ここで落とし穴があります。それは、この欲求を満たすために、自分を殺してしまうこと。

「わたしは、こうしたい、でも・・・」

と、まわりの反応や様子を気にしてしまう。そのため、ある程度は社会的欲求は満たされますが、反面自身の欲求が満たされません。

ここで、自分大好きがベースにあると、過度に自分を抑えることはしません。

自分の心地よさを知っているので、その感覚からずれると、違和感を感じるからです。

また、自分大好きな人は、自分の事を大切にする習慣があるので、仕事よりも自身の心地よさを大切にします。

そのため、自然なかたちで、仕事に自己実現を重ねることも、少なくなります。

 

仕事以外の時間が、充実している。

仕事で社会貢献を目指していない人は、仕事以外の時間が充実している傾向があります。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと、はっきり分けることが出来るので、仕事に執着がありません。

仕事はあくまで、日々の糧を得るために、するべきことで、それ以上でもそれ以下でもありません。

そして、アフターファイブや、週末に、自分の好きなことを、十分にする時間を確保しています。

そのため、趣味で気の合う仲間もいて、仕事以外の時間が充実しています。

なので、人生にも満足感を十分に感じています。

 

地域社会に貢献している。

仕事で社会貢献をする必要が無い人は、地域社会やボランティアで、承認欲求を満たしています。

自分を必要としてくれる人や仲間がいる。

さらに、その感覚が、自分の住む地域に広がっているので、近しい人との繋がりを感じ、安心感を得ています。

そうして、地域社会に溶け込み、貢献することで、存在価値を再認識し、同時に、郷土愛も育まれることになります。

そのため、仕事が全てでは無くなり、自然に仕事での自己実現を、過度に求めなくなります。

 

スピリチュアルから見た、自己実現のための、正しいステップとは?

私はセッションで、多くの方のお悩みを、お伺いします。

その中でも特に、仕事の悩みや、どうすれば、使命を見つけ、充実した人生を送りながら、自己実現を達成できるのか?

と聞かれる事が、多くあります。

セッションでは、ほぼ8割の確率で、ご質問者さまの、向いていることや、すると良いことが、伝わってきます。

ただ、その前に、とても大切で、基本的なステップが、いつも伝わってきます。

それは「今、を楽しむ」こと。

使命や自己実現を望む人の特徴のひとつとして、「今、にいない」事があげられます。

いつも、遠くをみて、「何をすれば、どうすれば、ここから抜け出せる?」

と、未来に気持ちが行ってしまい、今、にいません。

そういう方とお話をしていると、その方自身が、ふわふわした印象を受けて、軸が定まっていません。

正解を外側に求めて、どこか、遠い理想の人生が、正しい何かを見つける事で、魔法のように降って来ることを、願っているように見えます。

そのため、まずは、「今、ここ」に留まるように、お話しています。

その、もっともシンプルな方法が、瞑想です。

朝、15分、静かに一人になれる時間を見つけて、瞑想する。

そうすると、心が未来に行って、今、ここに、いない状態から、戻って来ることが出来るようになります。

その感覚に馴染んだ後、自分は本当は何がしたいのか? を、好きをベースに見つけていく。

この、シンプルなステップを踏むことで、自己実現への道が開かれていきます。

もし、あなたが、瞑想で自己実現へのステップに、興味があるなら、スルタン流瞑想法を、オススメします。

簡単なある言葉をつぶやくことで、「今、ここ」の感覚に馴染むことができます。

詳しくは、無料メールマガジンの6日間メールセミナーでお伝えしています。

ピン! と来ましたら、ぜひ、詳細チェックして下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

スピリチュアルで、楽しい人生を! スピタノの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

康一

康一

はじめまして、康一です。

ヒーラー・チャネラーとして、高次の存在「スルタン」のメッセージを、お伝えする活動をしています。

このブログでは、スルタンから聞いた、この世で楽しく生きる知恵を、ご紹介しています。

・詳しいプロフィールは、コチラをクリック!

・康一の日記は、コチラをクリック!。

関連記事

  • 一粒万倍日特別、大神神社さまからの「本来のあなた・愛」ヒーリングのご案内

  • 今、ここ、を感じる瞑想法。意識を集中して、潜在意識にアクセスする呼吸法とは?

  • 何だかイライラする! 嫌な気持ちを一瞬で切り替える、3つの簡単な方法とは?

  • 親から「お前のせいで金が無い!」と言われた時に対処法

  • 攻撃的で怒りっぽく、キレやすい性格を治したい!短気イライラの原因を直す改善方法

  • 職場でどうしても合わない人がいて、ストレス。仕事場の嫌いな人、苦手な人への対処法